私の仕事終わりの楽しみはブラウザゲーム「艦これ」

最近ブラウザゲームにはまっている。艦隊コレクションというゲームだ。DMMが運営していていやらしいイメージがついているが全然そんなことはない。しっかりとしたシュミレーションゲームで頭を悩ませるし、運の要素も必要になってくる。運の無い私には試行回数で頑張るしかないのだ。まあ、現金である程度資材などのアイテムを買う事は出来るのだが銭湯回数などは日々の積み重ねなのでお金が全てでは無いのがこのゲームの良い所。しっかりやった分だけ結果に残るところが毎日続けられる秘訣だと思う。また、出てくる女の子もかわいいので友人たちと話題にするのも楽しいと感じる。かれこれ3年ほどやっているが飽きる気は未だにしないのはひとりでやっているわけではなく友人たちとプレイしているからだと思う。友人が辞めたらやめるのかといわれるとどうなのだろうか。やめないんだろうなとは思うものの課金してきた分だけ情があってなかなかやめる事はさなそうだ。http://www.newportmeasuresup.biz/

おフルばっかりですが、服屋さんが開ける程の服の量

下の子どもはそろそろ1歳になります。上の子どもと同じ男の子ですので服には困っていません。
おフルを着せる積りでした。
そんな時に又主人の友達から服、おもちゃ、靴等を大量に頂きました。
上の子どもも着れる様なサイズです。
上の子どもは少し大きくなってきていたのでジャケットを大きいサイズの物を購入しようと考えていました。
しかし、頂いた服の中には2着もジャケットが入っていたのです。
下の子に至っては上の子のおフルも合わせると10着近くのジャケットの数になりました。
その日のコーディネートで色々楽しめる程です。
こんな多くの服を私たち両親も持っていない程です。
くれた親の服のセンスが我が家に似ている事もあり、全ての服を気に入りました。
保育園は制服ですので、毎日、皆と同じ服を着ています。
コーディネートを楽しむ事が出来るのは休みの日だけです。
思う存分休みの日には色んな種類の服を着させてあげたいです。
おフルばっかりだけど着まわしのパターンは沢山持っている様にしてあげます。アコム 35日ごと